読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸生活

神戸で働く社会人1年目の記録。

11日目:駒込散策

駒込生活11日目

駒込駅周辺をぶらぶらしました。

 

 

せっかく駒込に住んでいるので、もっと満喫しよう!ということで駒込を散策しました。

 

とりあえず駅周辺へ。
「こまごめばし」という、JR山手線 駒込-巣鴨 の線路上にかかっている橋がありました。

橋の歩道には桜の絵が描かれていて、風情が感じられます。

f:id:suzukiseikatsu:20170310093244j:plain

 

次に駅の北側に行くと、なにやら老舗感のただようお店があったので入ってみました。

f:id:suzukiseikatsu:20170310093229j:plain

ちょっとだけ覗いてすぐに出ようと思っていたのですが、店員さんが温かいお茶をくださり、つい長居してお菓子を買ってしまいました。

季節的に桜を売り出していたので、桜のお菓子にしました。

 

少し駅の方に戻ると、図書館がありました。

f:id:suzukiseikatsu:20170310093223j:plain

 

中に入ると、桜特集をしているようで↓のようなパネルが5枚ほど掛けられていました。

f:id:suzukiseikatsu:20170310093214j:plain

ソメイヨシノという桜の中でも有名な品種がありますが、こちらは駒込近辺が発祥の桜だそうです。

だからかなり桜を売り出しているのかなと思いました。

(このあたり一帯が江戸時代のころ「染井村」という地名で、植木屋たちが吉野桜を地名をもじって「ソメイヨシノ染井吉野)」として売り出したことからその名がついたそうです。)

 

もしかして、とても良い時期にとても良い場所に引っ越して来たのでは・・・?と思い、嬉しくなりました。

 

図書館はいたって普通でしたが、人がたくさん読書や勉強していました。

わたしも1冊手にとって読みました。

心理学の本だったのですが、「好意の返報性」という項目があり、先ほどのお菓子屋さんでいただいたお茶がまさにこれか・・・と納得しました。

 

 

<今日したこと>
駒込散策
● 読書
● 買い物
● 焼きトン