読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸生活

神戸で働く社会人1年目の記録。

寮母さんが優しすぎる

2017.04.17
寮って快適だなと思いました。

 

日曜日に内科を受診し、そこから引き続き寝込んでいます。
同部屋の子はちょうど実家に帰っていたので、うつすことはなさそうです。

 

あまりにしんどいのと、今週末は泊まり込み研修があるのでそちらに向けて体調を整えたほうがいいかなと思い、今日は研修をおやすみさせてもらいました。
お給料にどう影響が出るのかは謎です。

 

寮にはコンビニはないですが(最寄りのコンビニは徒歩4分)、自販機や食堂があるので特に問題なく、むしろ一人暮らしの家より快適に病人ライフを送ることができました。
唯一冷えピタがほしいな〜と思っていたのですが、今の体調&天気(暴風雨でした)ではコンビニまで買いに行くのはつらいと思い、断念。

 

食堂で昼食を食べてから部屋で休んでいると、インターホンが鳴りました。
出てみると寮母さんで、「今日はお部屋にいるようだけど大丈夫?」と心配してくださっていました。
会話の流れで体温計を持っていないという話になると、わざわざ部屋まで体温計を貸しに来てくださいました。
ついでに冷えピタも持ってきたんだけどどう?とありがたすぎる提案もいただきました。感動。

ずっと共同生活だし女性しかいないしちょっと窮屈かな〜と思っていましたが、こんなすてきな寮母さんがいるなら寮生活もいいものだなと思いました。