読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸生活

神戸で働く社会人1年目の記録。

新作のコナン映画

2017.04.21
神戸ではじめて映画を観ました。

 

<最近のハイライト>
● 研修:知識習得のための座学。議論が少ない。浅い思考しかしてない
● 本社近くの映画館が穴場
● 泊まり込み研修:こうやって人は親睦という名の馴れ合いをするのかと考えてしまった
● わたしは同期と友達になりたいのか仕事仲間になりたいのか

 

<映画>
コナン映画の新作を観に行きました。
公開初週のレディースデーだったので混んでいるかと不安だったのですが、がらがらでした。この映画館大丈夫かな・・・と心配になりました。

 

<泊まり込み研修>
1泊2日の研修がありました。
コミュニケーションを重視する研修だったのですが、ちょっと体力のいる場面があり、体力皆無のわたしはグループメンバーの足を引っ張ってしまいました。それでもメンバーは優しく対応してくれて、人を研修態度や考えていることで判断するのはよくないなーと思いました。

夜は懇親会があり、そこでも同期の親睦を深めようという会社側のコンセプトがあるらしく、それに漏れず盛り上がりました。

 

<同期とは>
同期入社の方々とは、友達なのでしょうか、仕事仲間(同僚)なのでしょうか。
周りをみていると、前者になりたい・なっているのが大多数のように思えます。わたし自身も同期=友達だと思って入社まで接してきました。入社後もそうなりたいと思いながら生活したり研修を受けたりしていました。

が、なんかうまくいかない・・・
仲良くなる努力が足りないのか、気の合う人がいないのか、実は仲良くなる気がないのか。
たしかに最近飲み会で盛り上がれないので、そこからつながる縁というものがなく、研修クラスの中だけで細々と交流しています。

うーん、どうなんでしょうね?