読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸生活

神戸で働く社会人1年目の記録。

5日目:総務省事業発表会

駒込生活5日目

電通さんの社員食堂に感動しました。

 

 

朝起きると、謎のコンビニスイーツとぎしぎしの髪が。
お酒飲んだ次の日にありがちすぎる光景で、今後なるべくお酒の席と量を抑えようと決心しました。

 

今日はこの発表会を聞きに行ってきました。

 

みなさんの素晴らしいご報告を聞き、地方出身の私としては

今後もっと地方での事例が増えてくると、「他の地域に負けたくない」という地方心理から動きがさらに活発化しないかな〜自分の地元もがんばってほしいな〜

と思ったり。

 

この発表会、場所が変更になって汐留の電通本社で行われたのですが、休憩時間に寄った社員食堂が素晴らしくて素晴らしくて、思わず入社したいと思ってしまいました・・・!(入社試験を突破できる自信はさらさらないですが)

広告会社らしく(?)食品サンプルがリアルで美味しそうで、価格が良心的で、焼きたてパンを売っていて、タリーズ並の飲み物をドトール以下の価格で提供していたりと、感動ポイント満載でした。

 

発表会が終わって夕食時、非常に勉強になるお話をしていただき、自分が現在身を置いている環境の素晴らしさに感謝するばかりです。

「そこで得られることはゼロじゃないけど、効率や時間対効果で見たときに最良の選択とは限らない」「横と比べない」「上司ではなく、常にお客様に向けて仕事を」

など今後仕事をしていく上で指針ともなるべき教訓をご教示くださいました。
これらのありがたいお言葉を聞いたから今日から実践!というのはなかなか難しいですが、念頭に置きながら働いていきたいな〜と。

 

 

さてさて、駒込生活の1/6が終わろうとしているのでここで中間振り返りをば。

<いいところ>
● 移動時間が短くなった
● 快適な家で生活している

<ちょっと残念なところ>
● あまり読書できてない
駒込を満喫できていない
● そういえば運転免許を取っていない

やばい、環境を変えた意味が。。。
今のところ、あまり時間を作れていないですね。

もともと移動時間に読書できない(乗り物酔いするから)ので、その分移動時間を短縮して家での時間を自由に使おうと思っていたのですが、なかなかうまくいっていないです。

明日の午後からしばらくインターンがおやすみになるので、そこからいかにうまく時間を使うかが、この駒込生活に価値を見出せるかの分かれ目になりそうです。

がんばります。

 

 

<今日したこと>
● 新聞
インターン
総務省発表会
● 反省